FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の続き

実行
何ヶ月も待ちに待った、練りに練ったローコスト沖縄旅行
意気揚々と沖縄へフライト!!
高所恐怖症の私は、沖縄の海を想い恐怖に耐え1時間半ほどで到着、が・・・・
空港で見た景色は小雨混じりの曇り空
『雨ふっとるバイ』
『大丈夫ですよ。明日は曇りのち晴れて聞きましたよ』
『じゃ~今日は我慢して明日に賭けよう。泳ぐのは明日だけんね』
そして小雨の中、傘を差し観光。明日に賭けて!!

翌朝、ホテルの窓をガバーッと開けると
沖1
分かりにくいですが梅雨時の様な土砂降り。天気予報のバカヤロー!!
自分のせいではないけれど・・・
何かみんなに悪い気がしてなりません
『今日の午前中は水族館だけん雨は関係なかばい。昼からは上がるよ』
『そうですね。今みたいには降らんでしょ」
『大丈夫 大丈夫』


そして雨の中、いざ水族館へ
そこでは感動の体験!!
沖2

美ら海水族館といえば大水槽沖
やはり迫力ありますが、なんとこの水槽を上から見ることができるのです。
ジンベイザメを上から実際見るとまたちがった感覚で、大きさ、迫力を実感しました
でもこの場所はあまり知られていないようで、ごった返す水槽前と違い
人はまばら、もったいないな~

水族館を出ると雨が上がり??? 

希望を残し昼食に
沖4
昼食を取った沖縄そばの店  『大家・うふやー』
やっぱり琉球石灰岩は良いな~
沖縄では至る所で見られる石ですが、熊本で使うとなればとても高額に
なってしまい、なかなか使えません。【運賃が特に高いです】
おいしい食事を終え出てみると、車に戻るのにも大変なぐらいの大雨
くそ~騙しやがって!!!!
ホテルまでの道のりはめったに体験しないような雨に見舞われ、大雨洪水警報まで出る始末
いつもは綺麗な海であろう場所が、川から流れ出た赤土でオレンジ色に変ってしまい
真青な海の面影も無く、泳ぐ事も出来ずその日が終わりました。

ではなく、ヤケ酒?をしに夕食の後ホテルの地下の居酒屋へ
沖5
ここが変ったお店で洞窟の様な内装。店舗設計をする会社として勉強、勉強!!
時間ごとの民謡ショーもあり、とても良い雰囲気なので写真を一枚??
後で見てみるとピンボケ。飲みすぎ?

最終日も雨【涙】
首里城を見学。さすが、みんな業種によって見る箇所が違います。

事故もなく無事レンタカーを返す頃
『向うから日差しが見えますね』
『見るな、語るな、明日の現場は・・・・』
悔しさを滲ませながら帰路に着きました。
でも楽しかったです。またスタッフとの絆も深くなったようです。
何があっても旅行は楽しいものです。

沖6
ホテルの廊下です。とても綺麗なホテルでした。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。