FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日の 【D・FRAME flat】 の完成見学会に大変多くのお客様に
御来場頂き、誠にありがとうございました
スタッフ一同感謝いたしております

今回のお宅は、平屋プラン 【D・FRAME flat】 の基本型を
お客様のご意見、建物の配置、ロケーションを考慮した変形型です

今回の現場をご紹介する前に少し昔話から
私がまだ若い数十年前、よく仕事で福岡へ日帰りで行っていた頃の帰り道
夜の家の窓から漏れる光がその中での生活を感じ、なんだか暖かい光に見え
その光がとても好きで飽きる事なく眺めて帰った事を設計をする今でも思い出し
夜の住宅の見え方、光の漏れ方も大変重要な設計デザインの1つの大きな要素にしています。
そういう事で今回は昼と夜の違いからご覧下さい


261008.jpg
         261009.jpg


261010.jpg
         261011.jpg
昼間はシャープに見え、夜は光の暖かさが伝わってくれれば嬉しいです



261012.jpg
前回の告知のときはまだ完成していませんでしたが、

見学会にお越し頂いたお客様から
『間に合いましたね!』のお言葉
ブログをご覧いただき感激です


261013.jpg
          261014.jpg
広いデッキでビールを飲めば最高!!
前は公園で眺め良し、昼も夜も飲めます


261015.jpg
          261016.jpg
室内も昼と夜とではこんなにも雰囲気が違います


261017.jpg
この窓で昼は明るく、夜は暖かい光を外に灯す大事な窓です


261018.jpg

261019.jpg
この小窓もとても大事な光の窓です


その他に
261020.jpg
飾り棚からのモザイクタイル貼りの間接照明


261021.jpg
夜、帰宅した時に玄関の中が真っ暗。スイッチを探すのも一苦労なんてありません。
人感センサーで下駄箱の下の間接照明が照らしてくくれますし、外のダウンライトも人感センサー付で暗くて大丈夫!!

今回は光がテーマでご紹介させて頂きました


最後に、私たちのお願いに快く『完成見学会』」の催しをさせていただきましたH様には大変感謝いたしております
モデルハウスを持たない弊社が、私達の家創りを表現できる大変貴重な見学会は生命線とも同じ機会です。
これからも長いお付き合い、宜しくお願い致します
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。